金融のサービスと過払い金請求

###Site Name###

金融機関からお金を借りていると、支払い過ぎた利息が生まれることがあります。


それを過払い、もしくは過払い金と呼び、ケース次第では取り戻すことができます。取り戻すことは過払い金請求と呼び、金利が高いほど支払い過ぎた利息が発生している可能性が高いです。

Weblio辞書の情報を掲載しています。

具体的には利息制限法で定められた金利を超えて発生した利息を支払うと過払い金となります。

調べ方が分からない場合は、法律事務所や司法書士事務所などを訪ねると良いでしょう。
キャッシング関係の業務を行っている法律事務所などであれば、大抵は過払いの相談も受け付けています。

弁護士などへ債務整理の依頼をする人も最近では多く、対応してもらえれば金融機関からの取り立てはストップします。
その上で借金の整理、過払い請求、民事再生などをしてもらえます。

民事再生は借金を減らした上で、お金を返済していく手続きのことで、財産を処分する必要があることも多いです。

アイフルの過払い金情報に関する耳より情報を公開しています。

ケース次第では自己破産を取る必要がありますが、基本的に自己破産は最終手段として手続きに踏み切るものです。

総じて借金状況、返済能力に応じてどのような手続きを取るかは決めるものです。



ちなみに、過払い金請求は金融機関へお金を返し終えた場合でも可能なことがあります。


気になる人は金利や利息などを調べてから弁護士などへ相談しましょう。
メールや掲示板などで相談受付をしている法律事務所もあるので、気軽に調べてもらえることも少なくないです。